顧問 清水 宏子 挨拶

清水

土方歳三の実姉夫婦
佐藤彦五郎・のぶの子孫

結婚して倉敷に在住して40年───
片付くものが片付いて、ほんの少し身軽になって来た昨今。
先祖を敬い、供養する思いから、新選組や幕末時代の知識をより深めたいと考え始めておりました。
そんな折、東京の歴史研究家・あさくらゆうさんを始め、岡山や他県の沢山の新選組ファンの方々とお目に掛かるチャンスに遭遇。思いがけない出会いでした。

知識豊富なみなさんの熱いお話しは、書物から学ぶ事とは違ったワクワク感があり、また、岡山が新選組と深い関わり合いを持つ事などを知り、益々意欲が湧いてきて、準備会にお仲間入りを願い出た訳です。
その後、次々にお仲間が増え、準備会が発足───
代表幹事を始め、副代表幹事、事務局幹事(三役)の皆さんのおかげで活発な活動が開始されました。
私は今、勉強会やツアー、楽しい集いを重ねる毎に、いつしか誕生する「岡山新選組」に心を馳せております。

あらゆる過去の歴史の続きが現代───
歴史は現代の礎
その中には、美学だけではない
未来に続けて行くヒントがある───
そんな気がします。

顧問 清水 宏子


inserted by FC2 system